紅日毬子電子日誌【網膜堂】

虚飾集団廻天百眼俳優陣 紅日毬子の華麗なる独り言と網膜の記憶
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 父上様、 | main | 先ずは平日襦袢クラブの事を >>

ジブリ美術館回顧録

0

    ヤア、朝だよ。

    おはやうさま、毬子です。



    先日、念願のジブリ美術館に行ツてまゐりました。ヒヤツホーーーウ


    ご存知の方はご存知でせうけど、
    わたくしはスタジオジブリ作品がほんたうに 大 好 きです。

    マニア一歩手前くらいです。

    特に、ナウシカ、ラピュタ、もののけ姫、千と千尋の神隠しなどは台詞も大体頭に入ツてゐる程であります。


    ひとり千と千尋ごツことか平氣でやります。




    といふわけで、回顧録をば。




    先ず、コンナ可愛いバスに乗ります

    トトロ!あなた!トトロつていふのね!



    …さうして到着。入口にて。

    嬉しくてニマニマしてゐますねハイ氣持ちが悪いですねハイ


    早速飲酒!風の谷麦酒!

    ピルスナー。呑み易く美味しかツた。


    トマトで煮込ンだモツスウプ

    木のスプウンで頂きました。美味!


    さうして屋上へ…すると!!

    ロボツト兵!!逢ひたかツた!


    然しかなしい哉、小道具さん作業モオドへ移行







    剥き出しの機械は奇麗ね、、。


    さうして裏手へまはる。其処で

    發見!!!!此処でテンシオン最高潮!!!!
    「デイーテ・ラトバリタ・ウルス・アリアロス・デル・ネトリール………」



    更に奥に進むと、、、

    「ウワアアア!ポリオグラフ!!!」
    まう誰にも止められない止まらないこのときめき


    すかさず

    ムスカごつこ
    「読める…読めるぞ!ハハハ!!」



    ………

    いい大人が大はしやぎしてすみませんでした。




    エエト、



    美術館ですので、館内は勿論撮影禁止でした。

    イヤアでも中も外も素晴らしかツた。

    入口から窓のステンドグラスから消化器から、昇降機から、細部に至るまでジブリの世界観を大切にした作りが施されてゐてほんたうに夢のやうでした。


    中でも興奮したのが、資料をたくさん集めたスクラツプブツク。

    鉱物、植物、機関車、家屋など、
    寫眞やら繪やらが項目毎にたくさん貼り付けられてゐて、、、

    「欲しい」と素直に思ひました。笑。


    あとはもふもふの猫バスに乗り

    地球屋の軒先を通り過ぎ

    神様の屋台で「此れ、何ていふ鳥かしら?千尋もおいで!骨まで柔らかいよ!」「からし」「ありがと」ごツこをし

    「おいでな」と湯婆婆に引張られる千尋ごツこをし

    ソフィーの帽子屋さんで帽子を作る真似をし

    ヤックルに萌へ


    エエトあと何だツたか知ら
    興奮して良く思ひ出せない……
    色々ありすぎて書き切れない……




    兎に角だな


    ジブリは良いぞ。


    大いなる夢だぞ。


    おほきくなツたらジブリのキヤラクタになりたいです。


    豚でも良いです。

    でも、できることなら



    ニギハヤミコハクヌシ様か
    サリマンの小姓なかの一人を



    持ツてかへりたいです。




    毬子

    【紀行】 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    【リカ 様】
    ジブリ、良いですよネ!!!!!!

    少女椿も、DVDが發賣されましたので、是非◎
    毬子 | 2012/01/31 3:16 AM
    ジブリ私も大好きです。
    特に、もののけ姫、
    私は、廻天百眼さまの少女椿がひどく見とうございます...。
    リカ | 2012/01/26 5:27 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://akahimariko.kaitenhyakume.com/trackback/95
    この記事に対するトラックバック