紅日毬子電子日誌【網膜堂】

虚飾集団廻天百眼俳優陣 紅日毬子の華麗なる独り言と網膜の記憶
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【舞台版 少女椿】ポスター | main | 阿波踊り襦袢クラブ >>

【月蝕歌劇団】『団鬼六・悦楽王〜『花と蛇』の作家〜』へのおさそひ

0
    最近出ずツぱり…もとい、客演させて頂いてをります、月蝕歌劇団さまの次回公演のお報せで御坐ゐます。


    ご予約は、
    【切符御予約ノ匣】
    のご予約フオームへ必要事項をご記入の上、お送り頂けますと幸ひに御坐ゐます。

    先日お亡くなりになツた文豪、団鬼六氏の生涯と作品が織り交ぜられ、たいへんなことになツてゐます。


    皆様、是非あそびにゐらしてください。

    以下、詳細です。



    月蝕歌劇団第68回公演

    《団 鬼六 追悼公演》
    団 鬼六・悦楽王
    ―「花と蛇」の作家―



    「花と蛇」「真剣師 小池重明」などで知られる
    団鬼六とは何者だったのか?
    四十年の長きに渡り団鬼六を影でささえた
    中原研一と「花と蛇」の演劇版を上演した高取英が共作の台本。
    SMの帝王とも、昭和の谷崎ともいわれた文豪の謎にせまる。

    作◎中原研一・高取 英
    演出◎高取英
    音楽◎J・A・シィザー

    出演◎
    しのはら実加
    倉敷あみ
    佐倉 萌
    吉永まり
    紅日毬子(特別出演)
    藤原さえ
    白永歩美
    沙夜
    國崎 馨
    樹林れもん
    國枝みか
    門田京三
    阿部能丸
    三坂知絵子(特別出演)
    一華

    ほか月蝕歌劇団

    日程◎2011年9月14日(水)〜19日(月・祝)   
    14日(水)19時30分〜
    15日(木)19時30分〜
    16日(金)19時30分〜
    17日(土)14時30分〜/19時20分〜
    18日(日)14時30分〜/19時20分〜
    19日(月)14時30分〜

    会場◎ザムザ阿佐ヶ谷(JR阿佐ヶ谷駅北口より徒歩2分)

    料金
    ◎前売・予約S席¥4500 A席¥3800    
    ◎当日S席¥4700A席¥4000 
    ◎エクリプスの会会員 S席¥4400 A席¥3700
    ◎ 学生S席¥3500 A席¥3000
    ◎詩劇ライヴとのセット券S席¥5700A席¥5200(予約のみ)
      ※ S席、A席は領域指定です。座席指定ではありません。
        詩劇ライヴにはS、Aの区別はありません。         



    詩劇ライヴ 『花と蛇 夢残 』

    構成・演出◎高取英/音楽◎J・A・シィザー

    9月17日(土)/18日(日) 
    17時15分開演

    出演◎
    オンディーヌ美帆
    ブラック・シャドウズ(白夜月蝕の少女航海紀GS)

    ほか月蝕歌劇団

    料金
    ◎前売・予約¥2600 当日¥3000 エクリプスの会 ¥2500
     演劇とのセット券 S席¥5700 A席¥5200(予約のみ)

    お問い合わせ・予約電話  070-5081-7223        
    メールアドレス gessyoku1986@yahoo.co.jp

    ※ご予約の際に「紅日毬子扱いのチケットで」とお伝へくださいませ。
    【報知】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://akahimariko.kaitenhyakume.com/trackback/66
    この記事に対するトラックバック