紅日毬子電子日誌【網膜堂】

虚飾集団廻天百眼俳優陣 紅日毬子の華麗なる独り言と網膜の記憶
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【襦袢クラブ繁盛御礼】 | main | ■2011.04.16(sat) ニニリリースイベントのお報せ >>

【関西にをります 其の壱】伏見稲荷にて

0
    皆さん今晩は。奈良県より、毬子です。

    訳あツて、百眼の面々が、関西方面にお邪魔してをります。

    1日目の昨日は、京都は伏見稲荷に往ツて來ました。

    其の模様を少し、ダゲレオタイプを交てへ記録さして下さい。




    まづ、服装についてで御坐ゐますが、、、。


    どちらとも和装。
    ナツチは牡丹、紅葉、玉菊などの柄の黒。
    毬子はむかしの藝妓サンの派手なものを、それぞれ着けてをりました。



    まさか此の恰好の儘、頂上まで行くとは思ひませんでしたけれども。笑。


    途中で

    コンナ可愛らしい子に出逢ひ、




    コンナ美味しいきつね饂飩を喰べたりしましたネ。



    何故か横になツてしまひましたがきな粉アンドバニラソフト(と石井氏)。



    アイスとナツチ。ほんたうに良いお天氣で、暑くなツちやツたからネ。



    頂上から降りてきた処に一筋の水流、薬力の滝。



    さうして小學生の頃より憧れてゐた冷やしあめに舌鼓を打ち、



    おかへりはこちら、と道しるべ。







    といふ、割と喰べものだらけの紆余曲折を経て、帰ツてまゐりました。

    美味しかツ…愉しかツたー◎

    下駄が物凄い磨り減り方をしてをりましたが、運動にもなツたし森深い神社仏閣が好きだしで、大満足して帰ツてくることが出来ました。







    帰りにチヤツカリ、大好物の八つ橋(固い方)をひとふくろ、買ひました。



    毬子





    【紀行】 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://akahimariko.kaitenhyakume.com/trackback/30
    この記事に対するトラックバック